ホットヨガのデトックス効果

町田エリアに限った話ではありませんが、ホットヨガ教室などのホームページにはどこも“デトックス効果”を歌う文言が掲載されています。デトックスと言うのは体内にある毒素を排出するといった意味合いがあるのですが、これはホットヨガに限らず、岩盤浴やサウナ、半身浴等の紹介をするときにも必ずと言って良いほど使われる言葉です。
これらのことを行うとなぜデトックスになるのか、どこのホームページにもその点についてはあまり深く触れられてはいませんが、一般には『大量に汗をかく=デトックス』といった捉え方がされているようです。ホットヨガも大量に汗をかきますのでデトックス効果があるといった言われ方をするわけです。
しかし実を言うとこれらには少々疑問の余地もあります。なぜならば、汗を大量にかいても汗から排出される毒素はごくわずかだからです。医学的には体内毒素の排出には便からが7割から8割程度を占めており圧倒的です。便の次が尿で、この2つを合わせると9割を超えているのでこれ以外のものでデトックス効果が高いといっても、その効果は実はあまり大きくありません。

では大量に汗をかくホットヨガのデトックス効果も大した事は無いのでしょうか?

いいえ、そんな事はありません。

実はホットヨガには便秘解消の効果も知られています。これはホットヨガだけでなく一般的なヨガにも便秘解消の効果があると言われていますが、様々なポーズをとることで内臓が刺激され、その結果として便秘が改善するということのようです。

ホットヨガのデトックス効果を言うのであれば、レッスン中に出る大量の汗も確かにそうなのですが、それ以上に便通を良くすることによるデトックス効果が高いと言えるでしょう。

 

 

コメントは受け付けていません。